2015年12月25日

ロマンチック海岸「恋路ヶ浜」

伊勢湾フェリー地図
今、一番好きなドライブ・コースはここ。
まずは三重県の鳥羽から出る伊勢湾フェリーに乗船。
向かう先は愛知県の渥美半島の先端にある伊良湖岬です。

伊勢湾フェリー
約55分の船旅。
右は太平洋が広がり、遠くには水平線。

伊勢湾
伊勢湾の小さな島々。
途中の船内放送で流れるのが島崎藤村の「椰子の実」のメロディー。
「名も知らぬ遠き島より 流れ寄る椰子の実一つ・・・」
こんな所で聴くとその良さを改めて感じ、遠き地に思いを馳せるひと時となります。
小さなフェリーですが、これだけでも良い旅をしているようで楽しいものです。

恋路ヶ浜
フェリーは伊良湖(いらこ)へ到着。
伊良湖岬灯台から日出の石門まで約1キロが恋路ヶ浜
写真は西方向、鳥羽方面です。

恋路ヶ浜
美しい砂浜。
日本の渚百選にも選ばれています。

恋路ヶ浜から望む太平洋
目の前は太平洋。
大きな海は遠くを思い、そこにロマンを感じます。

大あさり
浜辺に並ぶお店からいい香りが。
ついつい買ってしまう「大アサリ」。
潮の香りも混じり、これがまた本当に美味しい!

浜名バイパス※写真が古くてアナログなので、サイズは小さめです。

恋路ヶ浜から浜名湖までの国道42号(表浜街道)はゴキゲンなドライブコース。
愛知県田原市はメロンの産地としても有名。
途中たくさんのメロン畑と、南に広がる太平洋を眺めながらのドライブは最高です。
のんびりとした直線道路と、周囲の牧歌的な景色が心を癒してくれます。

写真は約30年前にバイクで走った、浜名湖に架かる国道1号浜名バイパス
恋路ヶ浜がある田原市より約60km、2時間弱のドライブです。
ここも気持ちいい道路。
鰻を食べる目的で浜名湖に来たのですが、若かりし頃の僕には高かったので、うなぎパイを買っただけなのでした。
それにしてもうなぎパイのキャッチフレーズ「夜のお菓子」って気になるなぁ。

季節を問わず気持ち良く走れる渥美半島。
何度でも訪れてみたい所です。



ラベル:恋路ヶ浜 浜名湖
posted by 風雅 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 愛知県 恋路ヶ浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。