2015年09月01日

清らかなり高野山

高野山は今年2015年、弘法大師空海により開創されて1200年目になります。

霊場 高野山
標高約900mの高峰に拓かれた宗教都市。
その中心、高野山真言宗の総本山「金剛峯寺」。
1593年に豊臣秀吉が亡母の菩提のために建立。

その中にある庭「蟠龍庭(ばんりゅうてい)」は、国内最大の石庭です(広さ2,340平方メートル)。
高野山_蟠龍庭

雲海の中で雌雄一対の龍が、奥殿を守っているように表現されているそうです。
140個の花崗岩が使われています。

高野山_蟠龍庭

高野山_蟠龍庭

高野山_蟠龍庭

紅葉とのバランスも美しい石庭です。
この場所は宗教・宗派を超え受け入れてくれる深さで、誰もが癒されることでしょう。

日頃の疲れた心、ささくれ立った気持ちを穏やかにし、再び磨きに訪れてはいかがでしょうか。

高野山金剛峯寺のホームページはこちらです。
https://www.koyasan.or.jp/


posted by 風雅 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 和歌山県 高野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

ローマの街並み スナップ写真

自分で行った場所でも、年が経つにつれ忘れてしまうものですね。
現在はグーグルのストリートビューで探せるので便利になりましたけど。

観光地でもない普通の街並みですが、ローマを味わっていただきたく、地図と一緒に掲載します。
旅では国の内外を問わず、名所も良いのですが、その土地の日常を味わえる場所も、記憶に残る旅の良き思い出となります。



コラ・ディ・リエンツォ通り


コラ・ディ・リエンツォ通り
記憶も曖昧で、この場所は地図上で探すのに時間がかかりました。
他の写真に写っていた「The Body Shop」の店が手掛かりとなりました。
そしてこんな場所に行っていたんだなあ、と改めて旅の思い出を振り返ることができました、
The Body Shopの店の横にあるジェラート屋さん。
トレビの泉の横にあるジェラートが有名なのだそうですが、混んでいて食べることができなかったので、どこかで食べようと。
やっぱり美味しかったです。
こんな通りも何気ないのですが素敵、という1枚。

コラ・ディ・リエンツォ通り
通りを西に向けば、奥に見えるのがバチカン市国


サンタ・マリア・デッラ・パーチェ


サンタ・マリア・デッラ・パーチェ
教会に向かって行く通りにあるオープンカフェ。
この辺りは細い路地が多く、どこを歩いているのやら・・・。


パナマ通り


パナマ通り
ローマに咲く桜です。
ここは宿泊したホテルの近くの通り。
スーパーマーケットに買い物行く途中の風景です。
実はこんな経験が一番懐かしかったりして。


ローマ・オープンカフェ
スペイン広場近くのオープンカフェ。
ここではコーヒーをいただきました。
イタリアのコーヒーは美味しい。
添乗員さんもそうおっしゃってました。
さり気なく気取らないオープンカフェ。ここではごく普通ですもんね。
やはり文化の違い。


【おまけ写真】
ホテルでの食事
旅行中、体調を崩しツアーの人達と食事が出来なかったので、添乗員さんがその料理をホテルに持ち帰ってくれました。
その量にビックリ!
ずいぶん立派な食事。
中でもモッツァレラチーズと生ハムは格別の美味しさでした。さすが!
(ビールと塩は自前で買ったものです)

イタリアの食事は日本人に合うと思います。
どれも美味しく、あまりハズレがないような。
もちろんチーズ類はいい。だからピザももちろん美味しい。
それとヨーグルトが美味しかった。
朝食に出てくるのもですし、スーパーマーケットで買ったのも、日本のものより濃厚でかなりいいですね。
ラベル:イタリア ローマ
posted by 風雅 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア ローマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

ローマの名所(ほとんどバスからの車窓写真)

テベレ川沿いを走るバスからの車窓。
目の前に現れたのはサンタンジェロ城(ハドリアヌス霊廟)
霊廟として建設され、139年に完成。

サンタンジェロ城(ハドリアヌス霊廟)

現在は博物館となっています。
公式HP(http://www.castelsantangelo.com/

場所はここ(Qui)クィ↓



続きましてはオードリー・ヘプバーン主演「ローマの休日」でおなじみの
スペイン階段
その階段のあるスペイン広場周辺は、ブランドショップや趣あるお店がたくさんあり、ぶらぶらするのもまた楽し。

スペイン階段

場所はここ(Qui)クィ↓



そこから歩いてもそう遠くないところ(10分もかからない)にあるのが、これまた超定番の有名どころ「トレビの泉」です。
もちろん後ろ向きにコインを投げ入れましたよ!
コインの枚数は・・・。

トレビの泉

場所はここ↓



トレビの泉から南へ約1km。
ベネチア広場のお隣にある、巨大な真っ白の建造物
ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂」。
多くの大きな彫刻物が目を引きます。

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂

場所はここ↓



そこから南東へすぐ、コロッセオへ向かう道がフォリ・インペリアリ通り
ローマの歴代皇帝の像が並ぶ大通りの左右には、フォロ・ロマーノの遺跡群が点在します。

フォリ・インペリアリ通り

フォロ・ロマーノ

ローマならではの古代を感じさせてくれます。

場所はここ↓


さすがローマ。
世界の誰もが知っているような名所だらけ。
そして街並みの景観も素敵です。

次はバチカンへ行ってみましょう。
posted by 風雅 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア ローマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。